専業主婦 200万円借りたい

200万欲しいんですけど・・・

無収入の専業主婦が200万円を借りる方法は何でしょうか?

 

まず、専業主婦が200万円もの大金を借りる時点で、旦那に隠し通す事はほぼ100%無理です。
銀行系消費者金融、いわゆる銀行系カードローンですね。
そうしたところからならば、収入証明書や同意書がなくても借金は可能です。
ただし、だいたい10万円から30万円までしか借りられず、良くて50万円が限度です。
借り入れ可能金額については別のページでも紹介しています。
(参考)専業主婦がお金を借りるには?金額、借入理由などどうする?

 

つまり、「無収入の専業主婦がこっそり200万円を借りる」事はできません。

 

消費者金融4社から50万円ずつ借りれば、実質200万円を借りる事は可能です。
ただ、無収入の専業主婦は返済停滞などに陥る危険性が高く、別の借金を抱えている場合はなかなか融資を受けられないのも事実です。

 

それでも、実際の体験談を見る限りでは、旦那に隠しつつ複数業者から借金しているケースも確認されており、絶対に借りられないわけでもないようです。

 

夫に了解をもらえば簡単だけど

非常に高い確率で借りるためには、旦那のOKをもらう事です。
旦那の収入証明書・同意書の用意と確認ができれば、専業主婦でも借金は可能です。

 

現行の法律だと、「総量規制」の対象となる金融機関からは、年収の3分の1までしか借りられません。
つまり、融資希望額が200万円の場合、旦那の年収は600万円以上である事が必須条件となります。
600万円に満たなければ、200万円もの大金は借りられません。

 

たとえ旦那に黙っていくつかの銀行系消費者金融からお金を借りられても、その後の返済に苦しむのは必至です。
無収入なので、旦那に隠しつつ一定額の資金から返済をしていかなければいけません。
低金利の銀行系消費者金融であっても、毎月複数の借金を返済する事になり、生活困窮は避けられません。
返済が難しくなった状態で旦那に相談したところで、壮絶な夫婦喧嘩が待っているのは明らかです。

 

このような面でも、200万円もの大金を借りたいのであれば、旦那とよく話し合い、OKをもらった方が得策です。
融資を受けやすくなる上に、夫婦で支えあいながら返済していく事も可能です。

関連ページ

専業主婦向けの消費者金融で審査が甘いところはある?
できることなら、1回で審査に通りたい!そのために、審査の甘い銀行系消費者金融を探している専業主婦も少なくないはずです。審査の甘い銀行系消費者金融は存在しているのでしょうか?
専業主婦がお金を借りた。旦那にバレるのはどんな時?
絶対旦那に借り入れしていることをバレたくない・・・そんな専業主婦が絶対に知っておくべき「旦那に銀行系消費者金融の利用がバレるパターン」をこのページにまとめました。
旦那が複数借入中。妻はどれくらい消費者金融で借りられる?
旦那が現在、複数の貸金業者から借り入れしている・・・そんな場合、妻は銀行系消費者金融からお金を借りることはできるのでしょうか?
主婦がキャッシング審査に落ちる理由はどんなもの?
銀行系消費者金融に借り入れの審査を申し込んだけど、審査に落ちてしまった・・・専業主婦が審査に落ちる理由には、一体どのような問題があるのでしょうか?
専業主婦は消費者金融の審査に申込すると旦那に連絡はある?
旦那に内緒で借り入れしたい。けど、審査に申し込んだ段階で旦那に連絡がいくのでは?と不安に思っている専業主婦の方、多いのではないでしょうか。こちらで詳しく解説しています。
専業主婦がお金を借りられるのは何社まで?
1社で足りなければ、2社目、それでもまだ必要なら3社目と借りなければいけません。件数が増えると貸してくれるところはどんどん減ってきますが、専業主婦の場合は、だいたい何社目まで借りれるのでしょうか?
多重債務で苦しむ専業主婦。なぜ主婦は借金を重ねるのか?
自己破産、任意整理、自転車操業・・・。借金のために借金を重ねる主婦は後を絶えません。返済できないかもしれないと思いつつも借りてしまう、その借り手の心理を探ってみました。